ちぶおの台湾旅行記1〜台北編

ちぶおです。すっかりサボってしまいました。
最近自転車トレーニングに凝っていて晴れてたら夜出かけてしまうので書く暇が・・・なーんて。

 

さて今回は趣向を変えて旅行記なんてものをてみようと思いますよ。

まあ職場の旅行なんでツアーですけどね。しかも毎月積み立てですから景気が良いわけではありません。
今時この風習が残っている職場も珍しかろう。まあ私はなんでもめいいっぱい楽しむタイプなので楽しんでこようと思いますよ。

今回の海外旅行は台湾。
台湾を台北、台中、高雄と上から下まで行ってきました。

 

6月21日(金曜日)出発の日

昼くらいに出発である。弁当の用意がされている。ここでいきなりの洗礼。

食べない人が数人いる。

もちろん私の大食いは世の中に知れ渡っているので必然的にこうなる。

弁当3つ。まあ、余裕といえば余裕だよね。

新千歳空港である。平日とはいえ金曜日、かなりの混み具合だな。なお職場の旅行とはいえ平日なので、2班に分けての旅となっており、片割れの半数残って仕事をしているわけで…

そんな中

すいません圧倒的背徳感の中飲むビールは最高です。

というわけで飛びます

中国の飛行機会社は初めて。中国語メインで日本語がサブ。

機内食は極めて普通。普通。

台湾までは5時間ほど。

時差はちょうど1時間。体感できるほどではないよ。

到着してガイドの話を上の空で聞きながらバスに揺られる。

これ読めるよ!りゅうかくさんっていうんですよ!

のど飴!

街中に自転車レンタルが!借りてみたい!

しかしながらツアーにつき自由は限られるのであった。借りる暇はありません。

夕食です。何屋さんなのかさっぱりわからん。

料理は普通に食べれます。カラスミとか。甘いソーセージとか。

不思議なものもあるけど、まあ普通に美味い。

なんか肉のっけ飯。なんだっけ名前忘れた。魯肉飯?
麺もあった。普通に美味いけど漢方チックな風味がある。これを得意とするか否かは好みが分かれるところ。

マンゴージュースである。これは美味い!デカイけど。
みんな飲みきれてなかったけど。美味い。美味いぞマンゴー。

と言うわけで、宴会もそこそこに、夜市へ。

士林夜市と言うデカイ余市。

人がすごい。

独特の匂い。
雰囲気はお祭りの出店が並んでるイメージ。的当てとか輪投げのようなものもある。

雰囲気は楽しいけど何も買わなかった。

これだけ借りました。はっはっは。おのぼりさん。

タピオカミルクティ飲んでみたぞ。

デカイし安いぞ。味は普通・・・タピオカも・・別に・・・
女子たちは気に入ったようでまた飲みたいと騒いでおった。

アイスデカイ。くどくて残した上司のを全て食う私。

そんなこんなで1日目は終了!

就寝。

・・・・・・

・・・・・・

6月22日(土曜日)

翌朝。

翌週にサロマ湖ウルトラマラソンを控えてる私は食っちゃ寝して不摂生をしているわけにはいかないのである。
5時に起きてランニングをすることとする。
海外のランニングなんておっかないけど大丈夫だろうか。

朝だと言うのに暑いよ!30度超えてるんだもん。
これは良いトレーニングになるぞ。

台湾、治安いいです。
一人でウロウロしても大丈夫。ホントに。

そこら中歩いてる人、太極拳やってる人、ランニングしてる人、色々いました。
手を挙げて挨拶してみたりして。ちゃんと返してくれます。

知らない土地は楽しいね。

近くに広い公園あったし。

俺は雲。雲のように自由に走る。

ただただ暑いのでそんなに長いこと走ったら危ない。
自動販売機みたいなものはない。だがコンビニはたくさんあるので飲み物飲みながら6kmほど走って終了。

ホテルの近くに立派なお寺もあった・・・

2日目の始まりである。
朝飯は美味しくなかった。ホントに。

いつもならここまで書いたら区切っちゃうところだけど台北出るまで続けるよ。

ここから向かうのは山の上、九份。バスで延々と昇る。ここロードで走ったら辛そーなんて思いながら登っていくと、

なんか飛んでるのが見える。この写真ではわからないか。

飛んでるのはランタンのようなもの。

これから僕たちもやるみたいだ。

願い事書いて飛ばすんだってよ。

100km完走!なんて書いてやったぞ。真面目か。

みんなお金持ちとか、試験合格とか色々書いてた。

さいならー。

景色なんも撮ってないさ。迂闊であった。

さて新幹線で対中に向かいますよ。台北はこれでおしまい。

新幹線は足元は広いし涼しいし、快適でした。

 

台中編へつづく

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です