クロスカントリー 1stインプレッション

いつもご覧になっていただきありがとうございます。
ちぶおでございます。

今回はまた新しいことに手を出した進化の止まらないちぶおさんのお話をします。

今回手を出したのは

クロスカントリースキー!

歩くスキーってやつですね。
今回は興味のある人も参考になるような記事を心がけたいと思います。

12月29日(土)滝野すずらん丘陵公園

ハンサム先生が経験者。
経験者がいるからこそ体験できる。
今回の参加者は

ハンサムさん
たんさん
鶏キャベツさん
ちぶお

の4人。

準備について

突然決まったことなので当然道具もなければ着るものもない。
それがアルペンスキーと違ってそんなに用意するものはないとか。
ウインドブレーカー上下と帽子と手袋くらいでいいそうで。
自転車の延長な装備で済むんですと。
機材はレンタルで。

滝野すずらん丘陵公園は
駐車料金410円
歩くスキーレンタル820円
レンタルコーナーのお姉さんは気さくで優しいぞ。
ちぶおさんを印象付けることに成功。

これだけでがっつり体験できちゃうのでみんな気軽にやってみようぜ。

スキーの種類

クラシカルとスケーティングってあるんですよ。知ってましたか。
クラシカルは決まったコースの上をスキーを平行にして進むタイプ。裏面の靴の下部分がうろこ状になってて踏み込むとブレーキがかかるようになっております。

スケーティングは逆ハの字ですいすい滑って進むやつ。
尚どっちにもエッジはありませんので初めてやった時は戸惑うよ。
さらにつま先だけ固定するのでかかとがプランプランでこれも強烈な違和感。

そしてこの日、僕たちはスケーティングを選んだのであります。

実走

テレビとかで見たのを思い出しながら滑ってみるものの
全然うまくいきません。

転ぶ!

転ぶ!!

転ぶ!!!

しかしスキーは転んでうまくなると昔から言うものです。
慣れてくると少しずつ滑れるようになってきます。

エッジがないのがすごく難しい。
踏み出すとずれていくのです。
あまり踏み込むと支えきれず外側に転んでしまいます。

これは、慣れだな。慣れ。
練習後、いきなりコースへ特攻。
3kmコースというビギナーコースが解放されているそうで。
ランニング感覚でいる私、3kmくらい大丈夫大丈夫ぅ!と余裕ぶっておりました。

【悲報】たん氏、コース特攻はDNS【悲報】

鶏キャベツさんとワタクシはハンサムさんについていきます。

コース序盤
いきなりの登りです。ハの字で滑らせて登るようですが
全然登りません!
ストックを駆使しつつ、足でパタパタと登る・・・うひい

【悲報】鶏キャベツ氏、エスケープゾーンからエスケープ【悲報】

途中のエスケープゾーンから足が痛いと鶏キャベツさん撤退。
ランニングよりきつい!
これは慣れてないのもあるけど、登りしんどい!

そしてハンサムさんとの二人旅。
全然コツがつかめず、進まないというか進めないというか。
歩きを交えながらハアハアゼエゼエ進みます。

3kmがすごく長い・・・
ハンサムさんはすいすいすいすい進みます。なんてなめらかなんだ。

言っておくぞ。
めっちゃつらいぞ。
楽しそうに見えるのはまやかしです。ツライ!
昼食のオムライスが出そうです!(このオムライスはそのうち記事にしよう)

そしてエッジのないスキーでの下りはめっちゃ怖いです。
止まらないんですよ。無理やり踏ん張って止める。

ひいひいふうふうでやっとゴールです。
こいつはきつい。

しかしだいぶ慣れてきたのでこのまま終わるのはもったいない。次回も頑張ろうと思います。

景色だって楽しめますよ。

 

ってわけでクロカンカテゴリ追加なるか!
こうご期待!

2件のコメント

  • クロカンお疲れさんでした!
    わたしも数年前、同じように滝野でレンタルして体験しました。
    いきなり中級コースに連れて行かれ、ちぶおさんが書いてらっしゃるように全然滑れず、転ぶ!転ぶ!
    コースの真ん中で転がっていたら、うしろから来たおっちゃんに
    「初心者がこんなとこに来るな!」と叱られ、今でもトラウマ・・・( ┰_┰)
    ちぶおさんはうまく滑れるようになったようで、ウラヤマシイです。
    がんばってー!!

    • いや本当に難しい。
      コースは狭いから危ないですわな。しかもかかとが浮くから立つのが難しい。
      私はもともとスキー経験が結構あったので体の使い方さえ慣れてくればなんとかかんとか滑ると言うか歩くことはできました。
      今はもっと上手くなってますよニヤリ

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です