冬も外を走る!そのために・・・

どうもどうもこんにちわ。
ちぶおさんですよぉ。

もうロードもオフシーズンになってしまいましたので、自転車ネタはしばらくないのかなと思っております。
冬は基本的に体育館やトレーニングセンターでトレッドミル(ランニングマシン)や、ウェイトトレーニング、
マシントレーニングで体力の維持を図る!

と思ったのですが、冬でも外を走ってる人が結構いるじゃないですか。
外ランだと時間を気にしなくていいので夜中でも大丈夫じゃないの。

今年は僕も外を走ろうと思います。

さあ、深夜徘徊の準備をしまーす。

冬ランに必要だと思っている物リスト

・帽子
・ネックウォーマー
・ウインドブレーカー
・発熱系のインナー
・手袋
・アイウェア
・冬ラン用シューズ
・なんか光るもの
・折れない心
・一歩踏み出す勇気

このくらい揃えれば十分だと思うのです。
特に一番重要なのは

一歩踏み出す勇気

だと思っております。
さて、この中から足りないものはなんだろう。

・帽子→ブレスサーモのニット帽がある、耳まで覆える。

・ネックウォーマー→ある

・ウインドブレーカー→貧弱なのしかなく、しかもパンツがない。

・インナー→ある。

・手袋→毛糸のヤッスイやつがある。ランニングだと毛細血管に血液がいきわたるのでそんなに冷えないから十分。

・アイウェア→ちょうど調光レンズのアイウェアを自転車用に買ったところ。これで行ける。

・冬ラン用シューズ→ない

・なんか光るもの→なんかある

・折れない心→あるとは言い切れない

・一歩踏み出す勇気→これから

まずはハード面から
ウインドブレーカーとシューズ!

店へレッツゴー。さっそく両方買ってきました。
ちょうどアシックスのウィンドブレーカーが安くなってた。

しかも裏起毛だ。これはいい。ちょっと派手だけど派手なくらいがちょうどいい。

シューズはアシックスのスノーターサー。
インナーっぽいものがある。雪が入らない作りになっておるぞ。
しかも結構ごついのに軽い。

足底はスタッドレスタイヤみたいになっているぞ。これは冬でも余裕っぽいぞ。

はい次はソフト面

折れない心は置いといてまずは一歩踏み出さなければならないぞ。
とすべてを身に着け外へ飛び出してみたところ、気温は-1度。

全然いける。


雪がめっちゃ降ってても大丈夫。全然滑らないし、普通に走れます。
超余裕!快適!!

・・・・

ちょ

 

超余裕・・・かいて・・・き・・・・

 

・・・・・・・

ポキッ

 

今日は4km位でやめとこ・・・・

市街地抜けたら雪がひどかった・・・

あとは折れない心さえあればバッチリデスネ!
冬も頑張っていきましょうっと。いける気がするよ!

おしまい

“冬も外を走る!そのために・・・” への2件の返信

  1. ちぶさんなら裸で走れますよ。
    個人的には折れない心と過剰な位の明かりが必要なんじゃないかと思います。
    イルミネーションと化して下さいw
    折れない心は・・・コンビニにでも売ってるんじゃないですかね?298円位で・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です