ちぶおチャレンジ函館旅情編=第2話=

前回はこちら

朝4時半
いきなり30分遅れのちぶおちゃん。
小雨のウェット路面を札幌に向かうのであった。

朝ごはんはサドルバッグに積んだ2本のトウモロコシ。

農道で食べながら走りつつ、なおお弁当を顔につけて走るのであります。

 

6時50分 セブンイレブン札幌藤野3条店

中山峠に挑むギリギリのところで補給。ここまでとうもろこし1本だもん。

持参していた二本目を喰らい、おにぎりやゼリーを喰らう。
しかし、この補給はあまりにも遅すぎたのである。

7時44分 中山峠入口

トイレ休憩。ここから中山峠へ挑むのである。

中山峠 17km 3.1%

中山峠は始めて走ったけど、札幌側から行くとだらだらとした3%くらいの坂が延々と続く感じである。
ただ、連休初日ということで車通りも多く、トンネルも多いのでちょっとコワイ。

サイクリストがあまり好まないのもうなづける。

淡々と登るのは良いけどなんか辛い。
登ってるんだか平坦だか錯覚わからないところも結構ある。

なんか力が入らないしフラフラする。
補給が遅かったかしら・・・ハンガーノック気味。

 

ちょっと休もうかと思って駐車場みたいな広いところに退避。

 

・・・・・・・・・アッ

 

スローパンクしてるし!

くそ、路肩でチューブ交換!プラス休憩!

休憩したらセブンイレブンの補給が吸収され始めたのか、元気になって来たので再開。

9時36分 道の駅 望羊中山

結局二時間近くかかってしまった。待ちくたびれたキャベツさんの手厚いサポートを受ける。


溶けて固まったポッキー一気食いとか・・・

揚げいもは激混みだったの断念。

ここから喜茂別までは下りで超快適である!

10時22分 セブンイレブン喜茂別店

モリッとカレーうどん。

向いのから揚げを買ってきてくれて食わせてくれる手厚いサポート。

じゃりじゃりになったブレーキを洗ってくれてる手厚いサポート。

サポートは完璧であります。

ちぶおさん・・・このペースだと・・・かなり・・・・遅れ・・・・

ゴホンゴホン!

さあ!行こう!

ここからニセコに向かってひとりたb・・・

ハンサム「ちぶおさーーんそっちじゃなーーーーい!」

あぶねっミスコース!

 

なお、情報によるとたんさんは一時間先。
もうルスツ越えてるってさ。

 

ここから結構過酷なアップダウンを走りニセコの道の駅へ。

 

11:45 道の駅ニセコ

ジェラートを頂こう。

このペースだとかなりやべーので、食べたらすぐ出発だよ!

蘭越に向かって走る!

え・・・何このルート・・・やばくない・・・地図見たら迂回できそうだけど・・・

 

つづぬ

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です