クロスカントリー4回目

月に10記事を目標としておりましたがもうすでに今月が終わりそうな中、2月21日現在書いた記事はなんと

ラマイの1記事のみ

そして2月は残すところ今日を入れてあと8日。毎日書いても9記事である。
そもそもブログの記事にノルマをかけるようなマネしちゃダメ!と自分を甘やかしつつ書いていくとしよう。

1月27日(日)

この日は4回目のクロカン。

参加メンバー

ハンサム先生
くさきょ女史
鶏キャベツエース

たんさんはお休みである。

今回はより長いコースを攻めようということで午前10時からやることに。
6kmコース、いや10kmコースを視野に入れたプランである。

クイックを覚えた我々に死角なし。
ただ、気がかりなのは今回初スケーティングのくさきょ女史であります。

前回はクラシカルですいすいと3kmコースを2周した女傑でありますが、今回のスケーティングについては勝手が違う。はたしてコースに出るだけの技量があるのかハンサム先生も心配しております。

まずは恒例の練習タイム。

やはり勝手が違ったくさきょ女史。スケーティングにかなり苦戦しております。
ハンサム先生の厳しいコーチ!ビシーンバシーン!

さてそんな中我々ベテラン勢()は新たなる技の習得。

スーパースケーティング

クイックとは違い、右に出る時も左に出るときもストックで押して進む技である。
※詳しくはどっかのユーチューブ参照

この技のコツは片足にしっかり体重を乗せること。
長くのることができないとすぐ逆側の足をついてしまうためストックで進むタイミングがつかめないわけ。

つまりこれはある程度出来るようになった人向け!

ちぶおと鶏キャベツはスーパースケーティングを覚えた!

ハンサム先生命令でくさきょ女史は居残りの中、ちぶキャベツはコースへ出発。

よーし、行っちゃいますか!ロングな奴!

・・・・・・

結構滑れる気になっていたものの、結構きつい。つらい。
もっとすいすい行けるようになっていたと思ったんだけど、登りがやはりきつい。

ハアハア言いながら6kmと3kmの分岐に到着した。

さ、さあ、こっちにいけば6kmだけども・・・

ちぶお「ちょっとあれじゃない?くさきょさんが心配じゃない?

鶏キャベツ「そうすね!一回戻ります!?

ちぶお「そうだそうだ!我々6km行ってもいいけどハンサムさんとくさきょさんが心配だ!

鶏キャベツ「もどりましょう(苦笑)

ということで、3kmの方へ・・・・・

もうすっかりやめちゃってアイスでも食ってるんじゃないかという思いとは裏腹に、二人は練習頑張っていた。
そしてだいぶ滑れるようになっている。ハンサム先生さすがである。

そしてわれわれも3kmを25分で滑れるようになっていた。

さあ意を決して4人でコースへGO。
ちぶキャベツは本日2度目のコース。この時点で成長している我々。

くさきょさんもゆっくりながら来れている。
なんなく?2度目の分岐に到着した。

もう言い訳はできないので、ちぶキャベツ6kmコースへ。
ハンくさチーム3kmコースへ。

初めての6kmコース。

アップダウンがなかなか激しい。
景色が3kmのそれよりも開けていて素晴らしい。

でもきついなーやっぱり。
アップダウンが結構あるので追加の3㎞がとても長く感じる。

しかし!1時間かからず6kmクリア!

 

今度は二人は先についてアイス食ってました。

今回、ちぶキャベツはクロカンで14kmも乗ったことになります。
これは大きな成長であり、楽しくなってくるところでもあります。

そして

ハンサムスキー(通称ドグマ)を試乗してみました。

その軽さと推進力に私・・・・魅入られてしまいましたわ・・・・
レンタルスキーと全然違う!くそ速い!滑る!進む!

欲し・・・ごふんごふん

さあ、帰りは補給だ!

中華料理パンダ 福住店

4人でなぜか7人前なのは気にしない!

多分過補給

またがんばろう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です