1から始めるランニング講座NO2

お久しぶりでごんす。ちぶおでごんす。
だいぶ前にこんな記事を書いたのを覚えているでしょうか・・・

1から始めるランニング講座NO1

これを機にランニングを始めるようになった人、もちろんたくさんいらっしゃると思うんです。え?いない?うそ?またまたー!いるでしょー!

ゴ、ゴホン
とにもかくにもハードルは下げるのが重要という話をしました。
そして続けることが大事という話も。

しかしこれらの記事はマラソンでサブ3.5以上を目指したい人とかには途端にただの読み物になることを申し添えておきます。

さあ、ゆるく始めたところ、目に見えて体に変化が現れるまではまだ時間がかかります。そりゃそう。ゆるくやってるから。焦る必要はありません。

でも普段運動とかしない人はある程度までは変わるのが早いです。

3か月もすればだいぶ変わってくるのではなかろうか。

さあ、個人差はあると思いますがだんだん慣れてくるので
歩くことからゆっくり走ったり、走る速さが上がったりとレベルが上がっていきます。

レベルが上がってきて現状が物足りなくなってきたとき、次はなにをするか。

ここはまず距離(あるいは時間)を伸ばします。
ここでも当然無理をしちゃいけません。
5kmからいきなり10kmとかにしたら途端に嫌になってやめます。間違いありません。

あと、あまりに長い時間を取ってしまうと、忙しいという言い訳フラグが成立します。人間とはそんなものでございます。

どんなにとっても10km位、1時間くらいまでにしましょう。

そして決してハアハアしないように。

もちろん毎日やらないように。

義務感を感じたら負けです。
心地よく感じてきたら勝ちです。

 

さあレッツぐうたらランニング!

そうこうしている間にいろいろな変化が出てくるはず・・・・

まじめな人は体重も減っているはず。
僕は6kg減って80kgになったとこで止まりました。

 

その3にいつかつづく

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です