初めての600km!BRM615初山別600その3

前回までのあらすじ。

札幌をスタートし、不安な天気とは裏腹にどんどん良くなっていく天気。
しかし海岸沿いは予想とは裏腹に向かい風だった。

十分にエネルギーを補給した一行は引き続き海岸線を北上する。

 

・・・ちょっと間を空けすぎた。
記憶が薄れてきておるのである。

 

独自ポイントすみれ〜PC3セイコーマートよこやま羽幌店

ここも向かい風、PC3に着く頃にはすっかり日も暮れていた・・・ような気がする。
記録を見るとなんとここで40分休憩していた。何してたか覚えてない。

画像を見るとすっかり夜である。

 

羽幌から初山別に向かう途中。

とうとう雨に降られた。

しかも本降りである。
慌てて街灯の下で雨具装着。

ゴアテックスは雨は通さないは湿気はこもらないわ着心地が良い。
だが、ズボンはサイクル用じゃないので裾がチェーンリングに引っかかるわ膝曲げたら突っ張るわで結構なストレスだった。

しかし雨は容赦なく降り続け、体力と気力を奪っていく。

 

独自休憩。セイコーマート初山別店

 

かなり参っているようでした。

 

ここはイートインがあったものの、10時で閉店のため30分くらいしか滞在不可能。
ここで作戦会議をしながら雨をしのぐ。

一向に雨が止む気配もなく、意を決して遠別へ向かう。
音威子府まではまだまだあるし、山も越えなくてはいけない。

 

この有様。心が折れそうになる。

独自休憩。セイコーマート遠別店?

この辺は雨がひどくて写真を撮る気が起きず。

本当に初山別から遠別は試練であった。
ヘルさんもかなり参っている。大丈夫だろうか。

意を決して音威子府へ向かう山の中へ突入。
ここから音威子府までは補給不可能。

まだ50kmくらいあるだろうか。

 

ここからしばらくちぶおさん音信不通。

雨と圏外とバッテリー切れ。

真っ暗闇な山の中、雨の中、3人で喋りながら走れたのはとてもありがたい。
ただヘルさんがとても辛そう。カフェイン摂りすぎたか。

 

ヒイヒイ言いながらなんとか音威子府についてた時の安心感ったらなかった。

 

PC4 イケレ音威子府

時間はもう深夜の3時。予定よりかなり時間がかかってしまった。
睡眠時間はまともに取れそうになかったのでありますよ。

さあカレーだ。
カレーは一人二杯。寝る前と出発前ってか。
出発前にカレーを食べる余裕はなさそうなので、一気に二杯頂きます。

なおこのあたり、携帯充電切れで写真なし。

深夜4時頃、眠りについた。
ko_taさんは音速で眠りについた。すごい。

サドルバックをひっくり返してみると全て浸水していた。
もう着替えも何も使えそうにない。ただ荷物を余計に運んだだけとなってしまった。
いい勉強になった。

 

とりあえず疲れた。
少しでも眠ろう。携帯充電しながら寝るとする。

 

 

今回ネタがまるでないぞ。

つづく。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です