ピナカフェチームライド小樽編 後編

前回のあらすじ

オタモイで絶望。

たん「ちぶおじいちゃん!!!

さあ、気を取り直していくんじゃよ・・・
昼時間ですし、ようやく補給タイムです。ここはがっつりと補給を摂らねばなりません。

特盛ナポリタンにおにぎり二つ。水分もしっかり投入しよう!!

 

残しそうになった。

なんかすごく食べるのが辛かった。

あ。これがあれ??胃腸がやられるってやつ!?

この先もまだ半分残っているのでしっかり補給しなくてはと思い、無理やり詰め込む。

キャヴェツ「補給食も持っておいた方がいいですよ」

それもそうだ!
追加で買いに行く。

なぜか右手にチョコモナカジャンボを持っているワタクシ。

ウマイ。アイスウマイ。

キャヴェツ「あ、これポケットに入らないんでこれも食べてください」

ドーナツ!!

確信犯だなこれは!!!
全粒粉の方なのでまだ糖質は優しい。

っていうかね・・・・

胃腸やられてるって誰でしたっけ?

 

さ、さあ行こう。
余市に向かいます。
ここはトンネルちょいちょいあるけど基本は平坦なんで平和です。
海沿いを気持ちよく走ってると、消化が進み眠たくなってきて気持ちよくなってしまうところでした。

で、余市。

アイスがよ。ジェラートが美味しいんだよな。

ナイアガラと梅!

こ、こ、こりゃ、うめーーーー!!

シーン・・・

さ、さ、さてと・・・ここからは小樽に戻っていきます。

フルーツ街道TT 10.62km 0.3%
小樽環状線クライム 5.1km 4.1%

天狗山のふもとの方まで続くこの2本のセグメント。
このフルーツ街道、0.3%とかあるけど8%クラスのアップダウンの繰り返しで頭がおかしくなりそうになります。
それが終わったと思ったら天狗山の方に向かう道がもう結構つらくてつらくて・・・・

Mayaさん「ちぶおさんが坂を超えるたびに・・・・老け込んでいく・・・・

 

あーつらかった!

これでいったん坂は終わりだろう!

小樽の街の中で休憩じゃ!

名物プリン大福!
雪見大福の生地のような皮に、プリンが丸ごと入ってる。
クリーミーでいて、甘さ控えめ。とてもおいしい。10個くらいいけそうだ。

染み渡る。

染み渡る。
アイスうまい。

ピナすけミッション
プリン大福を持ち帰れ

ゆかりんさんが背負っている!
ミッションコンプリート!

最後は張碓峠の復路

オロロンラインクライム 2.8km 3.3% 

だらだら登る坂なのでおいて行かれることもなさそうだと思い、ゆかりんさんの後ろでギアをまねて走ってみた。
フロントアウターでリア4枚余ってた。真似してついて行った。いける、いけるぞ。

ほら、余裕そうでしょ!

くさきょさんが突然アタック!うお!いった!何か狙ってやがる!

そうはいくかとハンサムさん加速!

あっという間につぶしてた・・・

で、まったりとしらすトレインに乗って札幌へ。

 

前田森林公園

ここで、しらすさんとMayaさんとはお別れであります。
記念撮影なんてしちゃったりして。

さてここから・・・

「ちぶおさん元気そうなんでお願いします」
「ちぶおさんお願いします」
「ちぶおさんかっこいい」
「ちぶおさんすてき」
「ちぶおさんさすがです」
※一部脚色

お!?そうかいそうかい??
じゃあおじさん引いちゃうよ?

と、調子に乗って引いてみたら

 

爆風向い風!

あひゃあーーーーーーーー

でも僕はチームのために頑張るよ!ワンフォーオール!オールフォーワン!

 

でも・・・・街まできたら・・・・

道わかんねーよ!!たんさんタッチ!

無事にトラブルもなく、とても楽しいライドとなりました。

ただ相変わらず坂道で全然ついて行けないのであります。
特に斜度8%越えると極端に遅くなるのを何とかせねば。
修業修行。

 

おしまい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です