ちぶおチャレンジ函館旅情編=第3話=

前回まではこちらから。

とてもグラベルチックな・・・とても急坂に見えるこの道は回避も可能だが、なぜか指定してきたガーミンコネクトの自動ルート生成。

噂によるとサイクリストがよく作るルートを優先して引くということでもあるとかなんとか。
ってわけで突入します。

良く見ると舗装です。
穴だらけの舗装です。

そしてすげえ激坂です。辛いですがそこまで長くない。
長い坂は苦手だけど短い坂はまだ生きていられるので何とか脱出。

ハンサムさん曰く、蘭越からひたすら5号線ですよと言っているのに、あえて横の道ばかり選んでいるマイルート。

12:39 ローソン蘭越店

アー疲れてきた。

ポカリとプロテイン投入して先を急ごう。

つぎの町は黒松内か。

距離にして25kmほど。

北海道の田舎は基本的に町と町の間は何もないのが基本である。

14:03 道の駅 くろまつない

ちゃんと真面目に走ってるよね。
でも疲れたよね。

サイクルラックもあるよ!

少し黄昏で出発である。次の町は長万部。30kmほど先だ。

なお、たんさんはすでに到着していてハンサムさんとキャベツさんともうすでにカニ飯を喰らっていた。

俺も絶対喰うぞカニ飯。

途中なんかいい景色なので撮影しながら。

こういうのでしょこういうの。
レンズ曇ってるけどご愛嬌。

15:37 長万部 ドライブインかなや

16時までらしいので間に合ったああ

意気揚々と中に入ると・・・
レジを締めてるっぽい。

店員「あ、もうおわっちゃいました、さーせーん」

 

 

ポキッ

 

 

 

うそだろおおおおおおお・・・・・わしのかにめしぃぃぃぃぃ・・・・・・

いやまだまだ!

向いの店に売ってた!

ふっかあああああああああああああああつ!!!!うめえええええええええええええええええええ!!!

よし!元気出たぜ!

ここから退屈な平坦海岸線。八雲に向かうぞ。45kmくらいあるかな。

しかし八雲にたどり着くその前に・・・

 

16:47 八雲まであとすこし地点

またしてもスローパンク。

 

ぬあああああああああああああああ

これでチューブのストックはゼロよ!
明日明後日どうすんねん!
まあ、買えばいいか。

しかしパンクの原因がわからないな・・・またするんじゃないか・・・

とりあえずチューブ交換して、

 

17:09 なんか広いとこ。

キャベツさんに戻ってきてもらって
もう一度ばらしてみるも原因はわからずじまい。しいて言うならタイヤが弱ってきてるけど貫通しているわけでもない。

うーんわからん。
時間も押してきた。残り60kmくらい。

 

よし!!!

 

 

ちぶお「ハンサムさん!DNFします!

ハンサム「はい!わかりました!その言葉待ってた!

 

こうして僕の函館チャレンジは幕を閉じた。
なおたんさんはもう森町のようで、チャレンジは成功しそう。

さてと・・・・

一足先に函館入ってチェックイン。

ドミトリーとはいえきれいですな。十分十分。

無事についたたんさんと合流してラッキーピエロで晩御飯。

オムライスぜんぶのせとやらを食すか。

すげえのきた。

こいつはなかなか攻めてくるな。

ダイエット中とはいえ余裕だぜ!

と、函館完走せず、オムライスを完走するのでありました。

 

まだ初日だよ。つづぬ

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です