イルミネーションライドその2

ちぶおだ。

イルミネーション排気ガス

そして溢れる、人、人、人

そんなありふれた街でありふれた恋を

僕はひらうかもしれない

・・・知ってる人いるかなぁ・・・・

ま、まあそれはさておき、イルミネーションライドをしてきた時の話その2である。
その1をまだ見てない人はここから見てから読み進めてほしい。

夜の数時間なのに何話になるのか見当もつかないほどのネタがあったような気がするがおそらく気のせい。長くてもその3で終わるはずである。

PM8:00

ようやく出発。
1時間遅れのスタートであります。

白石駅の中を自転車担いで歩く4人。そのまま南側に渡る。
寒いけどまだ我慢できる寒さ。

そしてRL8実走。
フラペとは言えども、言えどもだ。

感動しかなかった。
大通りにたどり着くまで感動をオデコさんにぶつけ続ける。

「マジで軽い!」

「うおおお!振動も全然こない!」

「うおなんじゃこの変速のスムーズっぷり!」

「うわあああ進むうううううう!」

「ウヒョオおおおおおおああああああああ

「があああぢウフォjがp@s:jぎあgじあお;が時;が;位じゃgsdじg;オアs時;

インプレ終わり。
要約すると、

ということで・・・・
ホント全然違いすぎてもうね・・・・青天の霹靂とはこういうことを言うのでしょうか。

と良いだけオデコさんに垂れ流したところでまずは札幌ファクトリーに到着であります。

撮影タイム。
ヘルさんのすっげえカメラ。
コルナックさんのちょっとすっげえカメラ。
オデコさんのまあまあなアイフォン8
そしてちぶおさんのレンズカバーが割れたアイフォン6

くっら・・・・カメラ欲しくなるやんけ。

だめだあああ汚あああああい。
こうなったら仕方がないので・・・

撮る人を撮る人を更に撮る!

煙突にサンタおるで。インスタ映えするね!

散々撮影を楽しみ大通公園に向かう。

人生44年。
まさか自転車でイルミネーションを見ることになるとは思いませんでした。

さあカップルに突撃いいい!

いねええええええええ

海外の方ばっかやあああああああ

いきなりの頓挫。
仕方ないのでそれぞれ思い思いの儘にイルミネーションを撮影して行く。

ここでスペシャルショット!

ヘルさんカメラ!素晴らしいドヤ顔!

写真集出せる勢いやで!!!

この一枚で満足した私は上機嫌で次のイルミネーションを目指すのであった。

ただちょっと寒い。

・・・・あ。

家を出るときに妻に言われた言葉を思い出す。

「あんた、こんな季節に自転車で出かけて風邪なんて引いたら家に入れないからねクワッ!」

・・・・・続く。

“イルミネーションライドその2” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です