イルミネーションライドその1

どうもどうもちぶおちゃんです。

えーと、もう今年は自転車乗らないと思っていたんですけどね。
ちょっといい自転車試乗の機会がありましてお借りしたので、ちょっと乗りたくなってしまいまして。

それはこいつ。


アンカーRL8
フルカーボン(今のはアルミ)のエンデュランスモデル。
コンポはアルテグラ(今のはSORA)でホイールにデュラエースC35(今のはアルテグラ)なんていう今乗っている自転車から比べたら全然違う驚きスペック・・・・

こいつの試乗も兼ねてお仲間と一緒にナイトライドをする・・・これはそんな時のお話であります・・・

 

11月26日(月)

早く試乗してみたかった私はこの日、仕事終わってから岩見沢でも走ろうかと思っていました。
そんな折、オデコさんが翌日休みなので試乗も兼ねて走りに行きますかと打診があったので乗っかることにしました。
夜に恵庭に行こうと思っていたところ、ヘルさんが大通のイルミネーションのカップル突撃しようという提案があったようでコルナックさんを誘い4人で突撃することにしました。

死ね死ね団活動の開始であります。

PM7:00

オデコさんと札幌で待ち合わせ。
まずはRL8ちゃんのペダルをビンディングに変えてくださいと日中からずーーーーーっとオデコさんを洗脳していたのでお願いすることとする。

待ち合わせ場所にはオデコさんの車はあれど、人の気配はない。
近くのピナすけさんのところでピナすけさんに聞いてみるも、来てないとのこと。

あれ・・・・

あ、そうだ。ヘルさんとコルナックさんはセブンイレブン待ち合わせだからそっちに行ってみよう。
セブンイレブンに行ってみるとヘルさんとコルナックさんを発見。
コルナックさんのチェーンがおかしいようでヘルさんが点検中。
しかしオデコさんはいない。

コルナック「オデコさんならちぶおさんのペダル変えるってそっち行ったよ。」

なんと、行き違いである。
まるでローレシアの王子とトンヌラ状態である。

わ、わからない人は飛ばしていただいて・・・

やっとオデコさんと合流し、ペダルの交換作業を開始。
回す方向がわからなくなるもののRL8につけてあったフラットペダルを外し、
RFA5についてるSPD-SLペダルを外そうとするも、右のペダルが外れず。

硬くなっていて全然外れる気配がない。
そうこうしている間にヘルさんたちが合流、ヘルさんもあらゆる手を使いまわそうとするも回らず外れない。

非常に硬くなってしまっている。このままだとレンチが折れそうなほどであります。

そこで我々は・・・・

 

 

 

 

 

 

諦めることにした。
フラペで試乗することとなるのでありました。

おや、またスタートすらしていないまま1000文字。
1000文字入力すると次回に続けたくなるのは僕の悪い癖。

でもでもでもでも

 

やっぱり続くのであった。

“イルミネーションライドその1” への3件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です