ロードバイクのホイールを変えてみた。

ちぶおです。
毎日更新頑張っています。

大食いネタもそろそろ入れていきたい今日この頃です。

AC真駒内マラソン終了後、私は恵庭に向かいました。

オデコさんとの密会です。

なんでも、某ショップでホイールを格安で提供してくれるとのこと。
もう作られていないアルテグラのホイール(WH−6800)なのですが、試乗車に履かせていたやつを安く提供してくれるとのことで、飛びついたわけです。

今履いてるWH-R501(鉄下駄)よりは格段にいいはず。

重量 1640g(鉄下駄より300gほど軽いらしい)

たかが300g、されど300gなのだろうか。
チューブレスにも対応しているとか。いつか試してみたい。

そんなわけで今日はタイヤの組み替えを!

タイヤを外して・・・

初めてのスプロケ外し!
回すのがちょっと怖かった。

ガコッと外してバラバラっと簡単に外れます。
この工具こうやって使うのか・・・

スプロケをつけた後はタイヤを組み替え!

固い!嵌めるの大変!

なんとか組み替え。チューブは入ってますよ。
空気圧が今より少なくて良さそうな感じです。

はい完成です!

ちょっと試運転してみたけど、なかなか軽く感じますぞ。

漕ぎ出しがだいぶ違うぞ・・・
これはぜひ坂でも試してみたい。

が、ずーっと夜勤なのでいつになるかはわかりません。

来年になったりして。

チューブレスにするとまただいぶ違うみたいなので試してみたいです。
今のタイヤの交換時期がきたら考えようと思います。

また、自転車の楽しみが増えましたな・・・

ホイールを変えることによって11速対応になったので次はコンポかのう・・・

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です