自由きままにちょこっとライド

俺は雲。おれはおれの意思で動く!
これが雲のチブゥザの生き様よ!

ってわけで特にコースも決めず、あの雲のように自由気ままに走ってこようと思った前日3月30日。

3月31日

11時起床。

盛大に寝坊しました。雲ゆえの気まぐれである。
俺は飲みたいときに飲み、喰いたいときに喰う。走りたいときに走る。

ってわけでちょこっと走ってくるわと出発。

20%の確率で帰ってこれる地獄のライドの始まりである。

新篠津村からのんびりと当別方面に向かってみる。
向かい風が身に染みるが、そこはRL8ちゃんにデュラホイールだ。
スルスル進む。難なく当別に到着でござる。

心拍転送がうまくいってないのでここで調整。
無事に転送されたのですぐに出発。

医療大学の横に登れる坂があったな・・・なんてうろ覚えの中雲のように自由に向かってみる。

うむ。良い。
ちょっと国道275号線走ったら怖かった。
今まで以上に横風に煽られる。これがリムハイトの差でしょうか。

ここから登ってみます。

途中12%の坂もあったけど少しなんですぐ。
そんなに登ることもありませんでした。

石狩平野一望でござんす。良い。楽しい。

この先二手に分かれており一つはグラウンドの横を登る細い坂。
もう片方は少し広めの緩やかな下り。

両方行くよね。まずは登り。5%くらいだけどどんどん細くなって道がなくなってきたのでUターン。

わが拳は我流!我流は無型!
無型ゆえに誰にも読めぬ!

もう一本の方は少し下ったら

行き止まり。っていうかゴルフ場。

さ、戻りますか。

自由気ままに戻る。
当別のツルハで相棒感満載の写真をパシャッと。

寝坊で時間があまりなくなってしまったので戻ります。

そうだ。新篠津の写真は撮ってないので撮っておこう。
使う可能性がたまにあるからね・・・

帰りは追い風。進む進む!

あっさり帰ってきました。

パチリ。

ヨシ。

あ、そうだ、橋の写真やっぱりいるでしょう!!
橋の写真撮らなくちゃ!

すぐそこなのでブイーンっと。

パァン!!プッシュウウウウウウウ

聞き覚えのある嫌な音。

パンクです。しかも急激に。これは穴が大きそう。
最後の最後でこれかよ!!橋なんていかなきゃよかったぶつぶつぶつ

橋の写真を自転車と一緒に撮れました。
さて修理。

ゲゲーーーー!

タイヤカットや!

ためしに交換して空気入れてみたらやっぱりにょきってチューブ出てきた。
お札を当てて走るという噂を聞いたことがあるので実験!

は、やめて歩いて家に帰りました。すぐそこ家。

というわけで。

20%戻ってくる!

80%戻ってこれない!

無事に戻ってこれませんでした!おわり。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です